共働き親の放置系中学受験

2020年中学受験予定の次男で、共働きでも中学受験は出来るのか長男に続き2回目の実験中です。大学合格者高校別ランキングも作ります

家で一人になった長男がやっていること

冬期講習が終わりました。

長男が通う塾(CG啓明館)の5年生冬期講習は、14:00~19:30の5時間半と、学校の授業より短い位でそんなに宿題も出なかった様子。

年末年始で計7日間ほど講習に行ったようですが、ちゃんとやってたのかなぁ。

今週末は冬期講習が出題範囲の組み分けテストなのですが、少なくとも家では勉強していた気配がほぼない。

 

我が家は共働きで、下の2人は正月から実家に預けてあるため、両親が朝家を出てしまうと家には長男一人だけになってしまっていました。

放っておくと長男は昼まで寝るので、出かける前になんとか起こし、昼食を作り置いて出勤です。

 

みんなが留守の間長男がなにをしているかはとても気になるのですが、どうも親としてはかなり残念な生活を送っているようです。

 

<お菓子食べまくり>

 

親が家に帰ると、ゴミ箱がお菓子の空き袋やアイスのカップや棒で毎日いっぱいになっていています。

そして年末には結構在庫があったお菓子やアイスをあっという間に食べつくしてしまいました。

頭にきて補給を止めてしまったので、現在、親も家でお菓子を食べることが出来ない状況です。

 

二度寝

昨年末のある日は、7時半に起こしたものの、親が出かけた後8時半には布団に入って2度寝を楽しみ、目が覚めると12時だったので、あせって宿題やって塾に行ったとか言ってました。

 

<テレビ>

1月6日が最終の冬期講習だったようなのですが、夜「今日は午前中何してたの」と聞くと、「11時までテレビを見ていた」とのこと。3時間半も午前中のくだらない番組を見続けるのは大人には拷問に近いと思いますが、彼はテレビが大好きなのです。おそらく12時間位見続けても楽しんでいると思います。

 

最低、ですよね。

でもまあ午後は一応塾に行ってくれているようなので、まあ仕方ないかなと。

 

 

他にも色々と彼の好きなモノが家にあって困りものですがかなり対策はしています。

 

・一応3DSがありますが、ソフトがほとんどないので、これは大丈夫。

 

Androidタブレットがありますが、これは子供が勝手にやらないようパスワードでガードしてます。

主にyoutube大好きな二男に対して「プリントやったら見せてあげるよ~」とインセンティブに使ってます。

しかし、良く入力時に長男が後ろから覗き見ていたりするので要注意。

これが破られると、Youtubeではじめしゃちょーやアニメを何時間も見続けることになります。

 

以前はテレビにwi-fiをつなげていてYoutubeを見られるようになっていたのですが、テレビはパスワードがかけられないため、親不在時に毎日ずっと何時間もYoutubeを見続けている様子がうかがえたので、wifiドングルを捨て、スマートTVをただのテレビにして運用しています。

 

その代わりにアマゾンのKindle fire stickを導入し、テレビに刺しています。

これは結構お勧めで、映画やアニメを見たり、ゲームをダウンロードする際にパスワードが設定出来、このパスワード入力時にも画面でパスワードが見えないため、親がリモコンでこそっと入力すれば管理可能です。

 

と、思っていたらこれも一度破られました。

パスワードは4ケタの数字なのですが、これを0000から0002、0003...と総当たりで何時間も試してクラッキングしたとのこと...

 

どんだけヒマなんだ、そしてどんだけアニメ好きなんだ。

勉強してほしいなーと思う親の気持ちを逆撫でしまくります。

 

Kindle fire stickはゲームもダウンロードできますが、これは要注意でダウンロードする際はパスワードが要るものの、ダウンロードしたゲームを再度遊ぶ時にはパスワードは要りませんから遊び放題な状況になります。

 

家にある最後の受験の敵はテレビですね。

私自身はもうテレビ捨ててもいいかなとも思っているのですが、妻がテレビ見るので反対されています。