共働き親の放置系中学受験

2020年中学受験予定の次男で、共働きでも中学受験は出来るのか長男に続き2回目の実験中です。大学合格者高校別ランキングも作ります

組分けテスト1月

先週末の組分けテストが帰ってきました。

冬季講習分が出題範囲のテストだったのですが、これがひどい。

いつもはスコアが悪くても色々言い訳を並べて結果を正当化する長男が、めずらしく「だめだった」と言ってた位です。
 
なにしろ理科の偏差値が42ですから。
他の科目はそれなりにまとめたので2科4科では割と普通ではあるものの、それでも40前半は久しぶりに見ました。
理科は元々できたときと出来ないときの差が激しいのですが、少なくとも化学は苦手みたいですね。ちゃんと授業聞いてたのかな?一度授業を覗きに行ってみたいです。
 
正月たるみまくって、今回はテストの前日当日ですらテレビとゲームで合計2時間位しか勉強できず、結局理科社会は無勉でテスト受けてましたからまあ仕方ない気もしますがそれにしても。
 
 
長男は勉強が嫌いだから勉強しないというのもありますが、彼は根拠のない自信を常に持っているため、勉強しなくてもきっと何とかなると思っているので勉強しないという面があります。
 
この成績のおかげで、やっぱり少しは勉強しないとダメなんだと理解してくれれば、今後のことを思うとむしろいいことなのですが、どうでしょうか?上手く行くかな?
 
長男はもっとやればもっとできるのか、もっとやってもこんなものなのかを親としては知っておきたいのですが、何しろやってくれないのでそこが分からないのです。
しかしどうすればやる気って出るんですかね?