読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共働き親の放置系中学受験

2020年中学受験予定の次男で、共働きでも中学受験は出来るのか長男に続き2回目の実験中です。大学合格者高校別ランキングも作ります

6年生の夏休み終了

長男の夏休みも終わりました。

しかし6年生の夏休みは子供も大変ですね。

何しろ夏期講習期間は連日10時半から19時まで塾ですから。

更に、宿題を自習室でやるために、起きることのできた日は8時前に私と一緒に家を出て、私と大して変わらない時間に家に帰ってくるという生活でした。

日曜は夏期講習休みだったのですが、塾だけではなく学校の夏休みの宿題もあり、なかなかハードな夏休みでした。とてもサッカーどころではなかったですね。

 

夏期講習はこれまで勉強してきたことの総復習ということらしく、これまで単元別でやってきた勉強をガーッと一気に復習して横串を刺し過去問に取り組めるように仕上げるということなので、受験は夏で決まると言うのはその通りなんだろうなと思いました。

 

彼は宿題も自習室でやるため、家でほとんど勉強していなかったので、家では全く机に向かえない体になってしまった様子。

このため、塾にはたしかに長時間いるのでしょうが、家ではゴロゴロしたり寝たりテレビを見たり弟たちをいじめて暮らしています。

親はそんな長男の姿しか見ていないため、彼ががんばっているとはとても思えず慰労したりする気があまりしないんですよね。

 

 

今週は夏期講習もなくオフだったのですが、やはり家では全然勉強できないらしく、夏休み最後の31日は塾の友達とプールに行ってきたようです。

学校行ったら受験しない子は日焼けで真っ黒でしょうから、夏休み最終日位はプールでも行かないと。

良いオフになったんじゃないでしょうか。

 

 

夏休みは夏期講習で塾に毎日行って、受験生だけで集まって暮らしているのでなんとなく勉強していられる。

でも、夏休みが終わって学校に行くと、受験しない子の楽しかった思い出を聞いてしまって受験生は一気に生きる気力を失うものらしいですが彼は大丈夫だろうか。

多分、ダメでしょうね。

 

やる気Down→勉強しない→母親怒るの未来が見えるようです。

 

そして共働きの親にとってもこの夏休みはハードでした。

長男と次男の弁当の用意、両親とも遅い日には子供だけで食べてもらうレンチン夕食の用意。

どうしても同じようなおかずが前日の夜→当日の弁当→当日の夕食と繰り返し出てくるのでこれが子供からも大不評でした。

更に次男が夏休みの間学童で毎日遊ぶのが癪なので、サッカー、ピアノ、水泳など各種教室に日替わりで送り込んだため毎日その用意で訳分からないことになっていました。

2泊3日のサマーキャンプと言うやつにも一度送りこみましたが、当然ですがその間親は楽できますね。

子供も楽しんだようですし、来年は1週間くらい送り込みますか。

その点三男は保育園なので夏休みもなくいつも通り。保育園最高です。

 

小学校に夏休みはあってもいいですが、その間折角の学校設備が空いているので、学校で英語とか勉強とか自由参加のサマープログラムをべったり用意して、給食も出してくれるとうれしいですね。

教室の用意も、集客のための広告も要らないのなら、民間で安く請け負うところが色々とありそうな気がします。

 

塾の狭い教室、小さな机を見ると、小学校の設備は素晴らしすぎてあれが休みの間使われていないのはとてももったいないと思います。