読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共働き親の放置系中学受験

2020年中学受験予定の次男で、共働きでも中学受験は出来るのか長男に続き2回目の実験中です。大学合格者高校別ランキングも作ります

出題傾向との相性ってあるんですね

いよいよ受験本番まで後50日を切りました。
しびれますねぇ~。
本人だけはまだのんびりしていますが。

それでも過去問を各校合わせて10回ほどやってきましたが、出題傾向との相性ってあるんですね。

長男は全てにおいて大ざっぱで雑なので回答に緻密さが求められる問題はさっぱりです。

聖光の細かい選択問題とか、鉛筆転がした方が当たるんじゃないかというダメさ加減。
また、ミスも多いので基礎問題が多くて高得点勝負になると苦しいですね。

反対に勢いでガーッと記述書いて、部分点勝負の栄光などは健闘するようです。

この相性が行きたい学校と合っていればいいのですが、彼の場合イマイチ合ってないようなのが残念。

早いうちから志望校の出題傾向を意識して勉強のウエイトを変えて、志望校スペシャリストに育成するという作戦もあるのかもしれません。