読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共働き親の放置系中学受験

2020年中学受験予定の次男で、共働きでも中学受験は出来るのか長男に続き2回目の実験中です。大学合格者高校別ランキングも作ります

あと40日ですね

あと40日で受験なんて信じられないし、信じたくもないですね。

家の長男は相変わらず何とかなるでしょと根拠なく思っているようで、のんびりしたものです。

昨日も夕食後は一時間近く長風呂を楽しみ、牛乳飲んで自分の部屋に行きました。
勉強しているのかなと思って10時半に様子を見に行ったらもう電気消して寝ていました。
マジあり得ないんですけど。

親だけが焦りだしてきて、テレビを永遠に見続けるのが好きな長男にテレビを見させないため、BCASカードやリモコンを持って出勤しています。

パソコンのペアレンタルコントロールも平日は利用可能時間ゼロに設定変更。

鍵っ子仲間の次男が家で娯楽がなく大迷惑を被っていますが、40日位我慢してもらおう。

そうすると娯楽はもう本を読むことくらいしかなく、次男は怪談の本を図書館で借りまくって読み過ぎたせいでひとりで寝られなくなり親も迷惑です。

長男の方も娯楽は本ですが、先日部屋で勉強しているのかチェックしに行ったら、ベッドで「まんが世界の歴史」を読んでいました。
せめて「まんが日本の歴史」にしろ、と言っておきました。

そしてYouTubeがとても見たいようで、サンタさんに「スマホ下さい」と手紙を書いていました。
スマホのモックアッブでもプレゼントして、絶望の淵に沈めますか。

もうこのまま努力もせず受験して受かった中高一貫行くより、全滅して高校受験で本気で努力する経験をしてもらったほうが彼の人生にとってはいい気がしています。
ただ、高校受験もこの調子になってしまうリスクがあります。
更に意欲や態度に問題があり、内申は絶対に良くならない子なので神奈川の入試はキツイと思うのです。