共働き親の放置系中学受験

2020年中学受験予定の次男で、共働きでも中学受験は出来るのか長男に続き2回目の実験中です。大学合格者高校別ランキングも作ります

PCをスタディサプリしかできないように設定しました

子供たちは春休みになりましたが、共働きの両親達は相変わらず仕事に行くので、今度中学生になる長男と小学生の次男は毎日自由を謳歌しています。


その点保育園は本当に素晴らしいです。何しろ休みがない。小学校も見習って欲しいものです。


小学校の英語教育充実させるという話に、「授業時間がない」という反論があるようですが、夏休みと冬休みと春休みを短縮すれば授業時間なんていくらでもあるように思えます。休みが短くなれば親も働きやすくなりますし、いいことしかない気がするのですがどうなのでしょう。


この春休み、小3の次男は一応臨海セミナーの春期講習に行っており、午前中は勉強しているはずなのでまだいいのですが、問題は中学入学を控えた長男です。


こいつは週末サッカーに行く以外春休みに何もやることがなくだらけきった生活をしています。

啓明館ではこういう子のために「中学準備講座」なる講座を開いているようなのですが、これに行きたくない長男は講座のお知らせを破棄していたので、親はそんなことがあるとは気付かず、気付いたころにはもう開講していたと言う長男の作戦勝ちでした。

 

そんなわけでその中学準備講座は駄目だったのですが、一応web講座の、スタディサプリを3月から契約しているので、PCでこれを見られる環境は用意してあり、親が留守の間でもこれをほんの少しづつならばやるようです。

しかし、そうしているといつの間にかYoutubeではじめしゃちょーやヒカキンを見はじめてしまうようで、残念ながらスタディサプリ1に対してYoutube4位の視聴時間比率になっているようなのでした。


これでは色々と良くないと思いまして、PCの子供用アカウントの設定を変え、ほぼスタディサプリ専用機にしてしまいました。


Windows10はファミリーセーフティが進化しており、子供用アカウントで使えるアプリを指定でき、IE(Edge)であれば見られるWebサイトまで指定できるので、この設定を変えたのです。

 

Windows10でファミリーセーフティを設定するには、まず子供用のメアドを作り、そのメアドでMicrosoft Accountを設定し、保護者にアカウント制限されるのを了承するというめんどくさい作業が必要ですが、ここからOutlookのメアド作成とアカウント登録が可能です。

https://account.microsoft.com/family/about

 

ここから子供のMicrosoftアカウントの作成と、制限の了承が済めば、親のアカウントから子供のアカウントに制限がかけられるようになります。

左下のWindowsメニューから

「設定」→「家族とその他のユーザー」→「オンラインで家族の設定を管理」

を選ぶと、ブラウザが立ち上がり、「あなたのファミリー」というページが出てくると思いますが、ここの子供のアカウントのところにある「その他」を押すと、Webの閲覧が制限可能です。


そして、見ることのできるWebサイトを、スタディサプリだけにします。

スタディサプリは、動画配信サーバーがWebページとは別のドメインなので、そちらのドメインも見られるように設定する必要があります。

「許可リストに指定された Web サイトだけを閲覧する」にチェックを入れ、

「特定のサイトを常に許可する」のところに以下の3つのドメインを入れるとスタディサプリができるようになると思います。

http://studysapuri.jp/
http://learn.studysapuri.jp/
http://players.brightcove.net/

 

この制限はInternet Explore(Edge)だけなので、ChromeやFirefoxなど別のブラウザでは他のサイトも見られてしまうため、これらが入っている場合、アプリごと使えないようにする必要があります。

しかしこれは子供のアカウントで使われたアプリの履歴が見られる保護者の画面から「許可しない」と設定しなければいけないので、一度子供のアカウントでChromeやFirefoxを立ち上げ、親が見られる子供の利用履歴画面から不許可に設定しないといけません。

他に利用時間の上限なども設定することが出来ます。

また、どのサイトを見たかとか、何分使ったとかメールで知らせてくれたりします。


これまでは、息抜きに1日30分だけYoutubeが見られる機械として設定していましたがこれは見られるサイトからは消しました。


Yahoo!きっずやAmazonも見られるようにしていたのですがこれらも消しました。

その代わり、閲覧制限時間は30分から無制限に。


これで見られるサイトはスタディサプリと調べ物用にWikipediaだけになりました。


共働き家庭用「子供が最高にげんなりするPC」の出来上がりです。


子供がPCいじっているうちにプログラミング等に興味を持って末はビルゲイツに...という夢はあるのですが、残念ながらウチの長男でせいぜいYoutuberワナビーのフリーターになるだけだという現実に気が付いたしまったので、まあ仕方ないですね。

 

頼むからもう少しスタディサプリやってくれ。もう少しで中1英語基礎の折り返しです。

テキストの書き込みを覗いたら、「大きな家」が、「dig houge」と書いてありまあなんというかなのですが。