共働き親の放置系中学受験

共働きでも中学受験は出来るのか長男に続き2回目の実験終了。大学合格者高校別ランキングも作ります

高専という謎めいた進路はアリに思えます

私何人か高専OBの知り合いがおりましてみんな優秀だなーと思っておりました。

高専出の人ってなかなかに希少種なのであまり出会わないでしょうし、一番知名度があるのがおそらく「紗倉まな」さんだったりしてどんなところだかさっぱり分からなくなっている人も多いと思いますが、OBの話を聞いていると一つの選択肢として結構ありだなと思います。


聞いた話で恐縮ですが、「高専」を選ぶメリットを部外者なりに書いてみたいと思います。

雑にまとめると、理系限定ですが、高い進学実績、楽しく学べる生活、安い費用となかなか魅力的な選択肢に思えます。

独立行政法人 国立高等専門学校機構

「高専」とは

正式名称は「高等専門学校」と言うらしいのですが、中学卒業して進学しその後5年間学ぶ学校です。

日本全国に57校あるようですが、そのうち51校が国立、3校が公立、3校が私立です。全部足しても1学年9千人ほどなので、1学年40万人以上いる大学生と比べるとまあ希少です。

特に神奈川県、埼玉県などには高専がなくこのおかげで回りでは特に希少な感じを受けます。東京には八王子に東京高専というのがありますが。

基本的にはどこも工学を学びますが、一部商船、ごく一部に芸術系などもあったりするようですが。

卒業後は準学士の学位がもらえます。短大と同じですね。

特徴としては学生は寮生活が基本となっていることです。

 

高専卒業後の進路

6割が就職で就職率はいつでも100%。4割は進学します。進学先はそのまま高専の専攻科2年で学士になったりというのもありますが、東大含め一般の大学に編入する人も多いようです。

関東だけ見ても一年に、東大が20人ほど、東工大が30人ほど、筑波大が40人ほど、千葉大が50人ほど、農工大が60人ほど、横国や首都大が20人弱高専生の編入を受け入れています。

高専からの進学者が年に3000人ほどいるようですが1600人ほどは大学編入でそのほとんどは国公立大学のようですね。

この進学実績を1学年400人の高校に換算すれば、関東の大学だけ拾っても東大4人、東工大7人、筑波10人、千葉大12人位なので、高校で言えば新宿、青山、立川、柏陽以上の進学実績ではないでしょうか。他にも九州大学なども多いですから。

 

基本は現役進学相当に大学の3年次に編入することになりますが、大学によっては一留相当に2年次編入になる大学もあるそうです。

編入の試験は院試に近く、ペーパーテストと高専の卒業研究内容も含んだ面接で決めるらしいです。センター試験と違い、大学ごとに試験日が違うので国公立でも数校受けることが可能なようです。

 

進学者の残りの1400人ほどが高専の専攻科ですがこちらも卒業後は大学院に行く人が多く、東工大や筑波や東北大あたりに各40人ほど、東大や京大に15人ほど進学しています。

理数系科目は3年間で、高校+大学の教養課程5年分をやってしまう位勉強しているそうなので、編入後も専門科目では負けないそうですが(だから編入で取るので当然なのですが)、英語など一般教養では負けちゃうとか聞きます。


高専の生活

聞くところによると「魔法の代わりに技術を学ぶハリーポッター」だそうです。

基本全員が技術を好きで、受験のためではなく好きなことを楽しんで学んでいるのでモチベーションは高いみたいですね。

寮暮らしで毎日修学旅行みたいなもので楽しかったと聞きます。ただ1学年200人ほどですし勉強も多いので部活は種類が多くないしそれほど強くはないそうです。


高専の費用

国立高専で初年度30万ほど、2年目以降23万ほどのようです。公立高校の倍くらいしますが、大学に3年次編入すれば大学学費は2年分浮くので高校と大学で7年と考えれば国公立大学だとしても高専ルートの方が安くつきます。

学費の高い私立理系だったらその差はもっと大きいですね。

そして大学進学が基本的に編入なので入試はなく、このため予備校代は基本的に要らないのが大きいと思います。

寮費も月にならすと5万円行かない程度で食事付きと安め。普通の中高では西大和や鹿児島ラサールで7~8万程度のようです。

 

高専の入試

入試は結構普通で、内申書2~3割、試験5科目7~8割。全国の国立高専が同時に同内容入試なので併願はできませんが、公立高校との併願は可能です。

偏差値は東京高専で65らしく、小松川や都立大泉や横浜平沼あたりと同等なので、それで上記の進学実績ならお得感があります。

 

15歳で理系それも工学系か情報系に進路を定めるというのはなかなか難しいことに思えますが、それが出来るのであれば高専はなかなか魅力的な進路に思えます。俺は理系で行くと腹が決まれば色々な意味でのコスパは高いのではないでしょうか?

聞いた話なので何か落とし穴があるのかもしれませんが、ご存じの方は教えていただけると嬉しいです。

 

国立高専機構のWebサイト

https://www.kosen-k.go.jp/


東大合格者数ランキング2020ー高校対抗東京大学合格数日本選手権

 2020年の東京大学の一般入試合格発表が3月10日に行われました。

進学校は一般的に甲子園みたいなスポーツの晴れ舞台は多くないので、この東大合格競技が一番学校の力を競う舞台ではないかと思います。

今年の東大の高校別合格者数をランキングにしてみようと思いますが、3月中旬までは数字が例年動くので、日々追加したり、訂正したりします。当分は速報と思って見ていてください。

f:id:wildhog:20130515174444j:plain

それでは2020年のランキングです。

驚きのあった学校は字が大きくなっています。

〇開成(東京) 181名
昨年に続き181人台。筑駒の1学年人数(160)よりももう多いので、ランキング1位は確定でしょう。余裕の指定席ですね。理3も昨年より増えて12人。強すぎです。

◎筑波大付属駒場(東京) 93名
順位は定位置ですが昨年は119名でしたから今年は良くなかったですね。女子校好調の割を食った感じでしょうか。理3も7人と筑駒としては寂しい数字です。

〇桜陰(東京) 85名
ヤバい。激ヤバです。去年66ですから20人近く増えてます。筑駒がまだですが、3着表彰台の可能性高い結果です。女子を増やしたい東大さんもお喜びなのではないでしょうか。

〇灘(兵庫) 79名
昨年からは5人戻して、聖光より上に行き定位置奪還成功と思ったらなんと桜陰に刺されました。とはいえ理三は昨年の20人とはいきませんでしたが14人いるので筑駒次第ではトップかもしれません。

〇渋谷幕張(千葉) 74名
昨年より+2名と今年もいい感じに合格してる渋幕。順当な数字だと思います。理3が2名いますね。

〇麻布(東京) 63名
今のところの数字だと100人行った去年よりずいぶん少ない結果です。昨年が出来過ぎか。とはいえ理3が3人もいるのは流石。

〇駒場東邦(東京) 63名
ほぼ昨年同様の結果で実力通りです。京大がなぜだか11名も。ただし今年は理3が出ませんでした。

〇聖光学院(神奈川) 62名
93人で灘に勝った2019ほどすごくはないですがきっちり結果出してきています。内現役53人と現役力強いです。理三も3人と堂々のTier1進学校。

〇海城(東京) 59名
今年は海城いいですね。昨年より更に10名以上増えて麻布に迫る数字になっています。理3も3人と中身も十分濃い。

〇栄光学園(神奈川) 57名
実力通りの結果でしょうか。東大合格率ではライバル聖光を上回りそうです。でも現役合格率では聖光が上かな。当然理3も2人ほどいます。

 

ここまでがベスト10でしょうか?

 

〇西大和(奈良) 53名

2018年の30→40→53人と年々増加。京大も52人と増加しており今年良かった学校です。ベストテン届かなそうですが理3も二人いてさすが。関西の渋幕みたいな学校ですが、渋幕今年良くて届かず共学2位に。

〇ラサール(鹿児島) 41名
昨年少し減らしましたがすぐ復帰するところが流石ラサール。理3が2人もまあ普通です。寮で同じ釜の飯を食っているので、強固なマフィアを作り焼酎を飲む印象です。

●日比谷(東京) 40名
40に何とか乗せてきて順当に公立トップ。推薦で男女ひとりづつ計2名入れるという共学チートも活用してます。先日赤坂のサイゼリア行ったら周りが日比谷生だらけで、そのリア充感に圧倒されてしまいました。

〇浅野(神奈川) 39名
昨年も39人で最近40人位で安定しています。そして今年は理3が2人と質も伴っています。栄光の背中も見えてきましたか。

◎筑波大付属(東京) 36名
実力通りの結果ではないでしょうか。推薦で2人入れるという共学チートも微妙に活かしているのですが、理3も出したのでなかなかいい感じじゃないですか。

〇東大寺(奈良) 36名
伸ばして36人と健闘。流石東大寺ですが西大和が良すぎて目立たないのがついてないかも。

〇渋谷教育学園渋谷(東京) 35名
一気に増やしてきました!中学受験の難易度も爆上がりしてますし、これからも伸びていくのではないでしょうか。推薦2名の共学チートも強い。

●浦和(埼玉) 33名
昨年の41名よりは減らしましたが立派なリザルトです。現役はそのうち半分以下の15人なのが公立らしいというか浦高らしいというか。やっぱりまずは行事ですよね!

〇女子学院(東京) 33名
今年いいですね。昨年より+6。理3も二人です。やっぱり今年は女子校が強い。数学難化でみんなできなくて英語勝負になってたりしてますか?

〇甲陽(兵庫) 33名
灘に次ぐ男子校で今年もこれ位で安定しています。33人中31人現役という驚異の現役力。理3も一人出ています。京大も50人と強い。

○久留米大附設(福岡)30名
50名昨年50人越えした附設ですが、今年はちょっと減りました。隔年モード入りなら来年期待です。

〇豊島岡(東京) 29名
これくらいでしょうか。昨年は文3がやけに多かったのですが今年は理1、理2が普通に多かったようです。

●旭丘(愛知)29名
昨年より少し増やしました。岡崎が良くなかったので愛知公立勢トップ確定でしょうか。

◎学芸大付属(東京) 28名
去年は44名と結構良かったのですが、今年は厳しかったですね。ここ昔は100人受かっていた学校だったんですよ。

〇早稲田(東京) 27名
ちょっと少なめですかね。理3もいないようですし、もう少し行ける学校ではないかと思います。来年に期待。

●土浦第一(茨城) 26名
昨年より6人増えました。地方公立としてはなかなか立派な数字です。全国の「第一」勢トップも取れそうですね。

●翠嵐(神奈川)26名
昨年の21名より増やして、神奈川公立トップでしょうか?3年生高校ですが2年生から文理分けするやる気が素晴らしい学校てす。

〇東海(愛知) 26名
昨年より10ほど減らしましたが、ここは医学部本業の学校なのでこれでも東大は副業なのかも。

●富山中部(富山) 24
昨年より8名増やして24名。やりますねぇ!富山公立3校の争いを今年も制しますかね。

●湘南(神奈川)22名
昨年の19名より増やして見事に20人台ですが、今年は翠嵐も良く神奈川公立トップは取れず。今年は神奈川まあまあです。

〇武蔵(東京) 21名
なんとか20人台は守りました。理三も一人いるのところはやはり御三家の一角。

●岡山朝日(岡山) 21名
今年いいですね。地方公立で20超えは凄いと思います。

●千葉(千葉) 20名
今年は20人乗せ。実力発揮です。安定の千葉公立トップです。

●西(東京) 20名
昨年19でしたか、今年も安定ですが20人台乗せると進学校感が高まりますね。現役も14人となかなかの強さ。京大21人らしいんですがどういうことですかね?

●浜松北(静岡) 20名
昨年より増えて20人超え。内現役8名で浪人12名と浪人力を発揮しました。京大は去年ほどは受かりませんでしたが今年は理3が一人いるようです。地方公立から理3ってどんだけ化け物なんだ。

〇愛光(愛媛) 20名
今年はいいですね!昨年より+7名です。東大より医学部が強い印象の学校ですが。

 

●岡崎(愛知) 19名
去年は27で愛知公立トップでしたが。ことしは減らして旭丘に届かず・

●熊本(熊本) 19名
去年悪くて12だったのですが、今年は実力発揮です。九州公立1位ですかね。

●札幌南(北海道) 18名
去年の好調に引き続き今年も好成績。札幌の公立は名前に工夫がありませんが1着は南ですね。理3が一人いますか?

〇北嶺(北海道) 17名
昨年の9名から倍増近い勢いで好調で札幌南と同数で北海道トップでした。医学部多い学校ですが理3もなんと二人入れてます。関東でもお試し受験で人気の学校ですが、この実績なら寮に入れちゃいたいくらいですね。

〇栄東(埼玉) 17名
こちらも実力通りでしょうか。これ位は出る学校ですよね。

●国立(東京) 16名
昨年もこんなものでしたが、ちょっと寂しいですかね。地元の一橋に27人受かっていたりはするのですが。文化祭が有名な学校で、国立風の名前ですが都立です。

●岐阜(岐阜) 16名
昨年と同じ16名。安定して実力発揮です。

〇洛南(京都) 16名
昨年より減らしていますが、16人中理三が3人という計算が間違っていそうな濃さ。本業の京大が51人。今はここ共学らしいですよ。

●県立船橋(千葉) 15名
いい感じに昨年と同じ15名をキープ。千葉高に比べると少し目立ちませんが実力は拮抗しています。

●高岡(富山) 15名
昨年の8人からほぼ倍増。富山中部も良かったし今年は富山県勢の年なのでしょうか?富山はどうなった?

●金沢泉丘(石川) 15名
ちょっと減らしましたが金大附にもう負けないですね。定員が多いというのもありますが。

〇白陵(兵庫) 15名
昨年と全く同じ15名。兵庫勢は総じて順当な結果で来てる気がします。

●修猷館(福岡) 15名
熊高には及びませんでしたがなかなか良かったのではないでしょうか。「しゅうゆうかん」と読みます。

〇市川(千葉) 14名
ちょっと今年は物足りない感じでしょうか。来年に期待。

〇海陽(愛知) 14名
今年はいいですね。灘より難しいと言われる給費生ががんばっているのでしょうか?推薦も一人受かっています。

●大宮(埼玉) 13名
昨年より少し増えました。共学故浦高生から必要以上に目の敵にされると聞きますがどうなのでしょうか?

●秋田(秋田) 12名
なぜか毎年推薦で合格者を出す秋田。今年も一人推薦入れてます。秋田って佐々木希みたいな人が大勢普通に歩いてるって本当ですかね?

●仙台第二(宮城) 12名
ちょっと去年より減らしてこの学校としてはやや物足りない数字。茨城と違い仙台は一高より二高が強いのです。

〇巣鴨(東京) 12名
昨年の21人からは大分減りましたが立派な数字です。この学校、最寄り駅が巣鴨駅でなく大塚駅というのがサプライズです。

●戸山(東京) 12名
昨年と全く同じ12人確保で安定していますね。ここは医学部が多いはずですが東大も受かってます。

●鶴丸(鹿児島) 12名
今年は2桁乗せです。鹿児島はラサールだけではないですね。

●宇都宮(栃木) 11名
きっちり2桁キープ。なんてことない校名ですが見事に男子校です。浦高ほどの男塾ぶりはないようですが。

〇攻玉社(東京) 11名
今のところですがちょっと減らしちゃいましたかね。それでも2桁は守りました。

●四日市(三重) 11名
今年も2桁確保。高田より一人上に行きました。

●北野(大阪) 11名
ここは京大予備校みたいなところなので東大はこれでいいのです。ちなみに京大は100人!

●山形東(山形) 10名
昨年より一人増やして二けたに乗せました。

●新潟(新潟) 10名
ここは去年も10名でした。去年は8名現役でしたが、今年は3名。昨年度卒業生が黄金世代だったということ?

●並木中教(茨城) 10名
昨年より増やして2桁乗せ。つくばですから親が博士という子供が多い地域なはずで、遺伝力を生かせばこれ位行きますよね。

〇開智(埼玉) 10名
ちょっと減らしちゃいましたが、何とか2桁キープ。この印象差はけっこうありますよね。

●小石川中等(東京) 10名
昨年より減らしましたが何とか二ケタは確保。人数少ないのは分かりますが、入るの難しい割になかなか突き抜けないですね

〇雙葉(東京) 10名
今年は2ケタに乗せました!桜陰も良かったし微妙に女子の年なのでしょうか。とはいえ入口偏差値と比べると...

〇世田谷学園(東京) 10名
去年の15人からは減らしちゃいましたが、それでも2桁キープは立派な結果です。理3が一人いるとかいないとか。

〇サレジオ学院(神奈川)  10名
昨年よりは盛り返しまして2桁達成。これくらいは普通に受かる学校です。実は横浜北部は日本で一番大卒住民比率が高いエリアなんです。

●一宮(愛知) 10名
連続して2ケタのせ。安定しています。京大14人。愛知県は名古屋市の印象が強いのですが、実はその他の都市も産業や人口は大きいのです。

●藤島(福井) 10名
一人増やして2ケタのせ。

〇高田(三重) 10名
三重の高田も二けたキープです。四日市に一人届かず。

◎金沢大付(石川)  10名
昨年悪くて4人だったのですが今年は実力発揮です。10人のうち理3が2人というのはなんかすごいです。泉丘との勝負はどうなるのでしょうか?

◎広大付属福山(広島) 10名<
少し減らしましたが二桁を守りました。

●宮崎西(宮崎) 10名
あまり名門感のない校名ですが、結構な進学校なんです。

 

まだ分からないのが、フェリス辺りですか。

 

●桜修館中教(東京) 9名
着実に実績を伸ばしている都立一貫校。小石川に次ぐリザルトを残しました。

〇逗子開成(神奈川)  9名
昨年は4名とやらかしましたが今年はまあまあではないでしょうか。大宮開成に負けるわけには行かないですよね。

〇広島学院(広島) 9名
広学10人行かないのはマズいかも。今年広島勢あまりよくないかもしれません。

●大分上野丘(大分) 9名
去年17名でしたがちょっと出来すぎでしたか。これ位が通常かもしれません。

●長崎西(長崎) 9名
地名+方角で名門校感が薄い名前ですが、長崎で一番の公立です。

 ●水戸第一(茨城) 8名
昨年と同じく8名ですが、理3が一人いるようです。すごい。

●開智(埼玉) 8名 
今年は良くなかったですね。今年は埼玉県勢やや弱めかもしれません。

 〇城北(東京) 8名
今年は悪く2桁に届かず。現役7名なのでこちらは頑張ったのですが。

 〇本郷(東京)  8名
最近あまり調子が良くないですね。城北と仲良く8人。

●都立武蔵(東京) 8名 

 

●川越(埼玉) 7名 

〇鴎友学園女子(東京)  7名

〇桐朋(東京)  7名

●市立南(神奈川) 7名 これ位で安定するんですかね?

〇洗足学園(神奈川)  7名

●岡山大安寺中等(岡山) 7名

 

〇立命館慶祥(北海道)  6名

●盛岡第一(岩手)  6名

●両国(東京) 6名

〇暁星(東京) 6名

●明和(愛知)  6名

〇滝(愛知)  6名

〇清風南海(大阪)  6名 理3いますか?

●丸亀(香川) 6名

〇須磨学園(兵庫)  6名

◎広大付属(広島)  6名

●広島(広島)  6名

〇昭和薬科大付(沖縄)  6名

 

●県立前橋(群馬)  5名

●都立大泉(東京) 5名

〇桐蔭学園中等(神奈川)  5名

〇公文国際(神奈川)  5名

〇青雲(長崎)  5名

 

とりあえずこれでアップします。随時更新していくのでよろしくお願いいたします。

 

 

ここから下は2019年の高校別東大合格者数です。ご参考まで。

〇開成(東京) 187名

〇筑波大附駒場(東京) 113名

〇麻布(東京) 100名

〇聖光学院(神奈川) 93名

〇灘(兵庫) 73名

〇渋谷教育学園幕張(千葉) 72名

〇桜陰(東京) 66名

〇駒場東邦(東京) 61名

〇栄光学園(神奈川) 54名

○久留米大附設(福岡)50名

●日比谷(東京) 47名

〇海城(東京) 46名

◎学芸大付属(東京) 44名

〇西大和(奈良) 42名

●浦和(埼玉) 41名

〇浅野(神奈川) 39名

〇東海(愛知) 37名

〇甲陽(兵庫) 34名

〇ラサール(鹿児島) 34名

◎筑波大付属(東京) 32名

〇早稲田(東京) 30名

〇豊島岡(東京) 29名

〇女子学院(東京) 27名

●岡崎(愛知) 27名

〇東大寺(奈良) 27名

●旭丘(愛知) 26名

〇武蔵(東京) 22名

〇巣鴨(東京) 21名

●翠嵐(神奈川) 21名

〇大阪星光(大阪) 20名

●土浦第一(茨城) 20名

 

〇渋谷教育学園渋谷(東京) 19名

〇栄東(埼玉) 19名

●札幌南(北海道) 19名

●西(東京) 19名

●湘南(神奈川) 19名

●千葉(千葉) 19名

●金沢泉丘(石川) 18名

●大分上野丘(大分) 17名

●仙台第二(宮城) 17名

〇市川(千葉) 16名

●国立(東京) 16名

●小石川中等(東京) 16名

●浜松北(静岡) 16名

●富山中部(富山) 16名

●岐阜(岐阜) 16名

〇洛星(京都) 16名

●県立船橋(千葉) 15名

〇攻玉社(東京) 15名

〇世田谷学園(東京) 15名

〇白陵(兵庫) 15名

〇開智(埼玉) 14名

〇芝(東京) 14名

〇洛南(京都) 13名

〇愛光(愛媛) 13名

●盛岡第一(岩手) 13名

〇広島学院(広島) 13名

●秋田(秋田) 12名

●宇都宮(栃木) 12名

◎広大付属福山(広島) 12名

〇城北(東京) 12名

●戸山(東京) 12名

●熊本(熊本) 12名

〇桐朋(東京) 11名

〇修道(広島) 11名

●一宮(愛知) 11名

〇高田(三重) 11名

●修猷館(福岡) 11名

●岡山白陵(岡山) 10名

●新潟(新潟) 10名

●四日市(三重) 10名

●大宮(埼玉) 10名

〇智辯学院和歌山(和歌山) 10名

〇六甲学院(兵庫) 10名

●青山(東京)  10名

●明和(愛知)  10名

●長崎西(長崎) 10名

 

〇北嶺(北海道) 9名

●山形東(山形) 9名

〇東邦大付東邦(千葉) 9名

●藤島(福井) 9名

●県立長野(長野) 9名

〇海陽(愛知) 9名

●鶴丸(鹿児島) 9名

●水戸第一(茨城) 8名

●都立武蔵(東京) 8名

●南(神奈川)  8名

●高岡(富山) 8名

〇滝(愛知) 8名

●並木中教(茨城) 7名

●高崎(群馬) 7名

●県立前橋(群馬) 7名

●桜修館中教(東京) 7名

●八王子東(東京) 7名

〇雙葉(東京) 7名

〇フェリス女学院(神奈川) 7名

〇洗足学園(神奈川) 7名

〇桐光学園(神奈川) 6名

●静岡(静岡) 6名

●時習館(愛知) 6名

●姫路西(兵庫) 6名

◎広島大付(広島) 6名

●高松(香川) 6名

●宮崎大宮(宮崎) 6名

●宮崎西(宮崎) 6名

●安積(福島) 6名

〇サレジオ学院(神奈川) 6名

●富山(富山) 6名

●沼津東(静岡) 6名

●天王寺(大阪) 6名

●岡山操山(岡山) 6名

●広島(広島) 6名

●基町(広島) 6名

〇青雲(長崎) 6名

〇江戸川学園取手(茨城) 5名

●両国(東京) 5名〇本郷(東京)  5名

●横浜サイエンス(神奈川) 5名

●多治見北(岐阜) 5名

●膳所(滋賀)  5名

●堀川(京都)  5名

〇高槻(大阪)  5名

●山口(山口)  5名

〇土佐(高知)  5名

●筑紫丘(福岡)  5名

●大分東明(大分)  5名

●県立福島(福島)  4名

〇茨城(茨城)  4名

〇土浦日大(茨城)  4名

●市立浦和(埼玉)  4名

●浦和第一女子(埼玉)  4名

●新宿(東京)  4名

●三鷹中等(東京)  4名

〇国学院大久我山(東京)  4名

●柏陽(神奈川)  4名

〇逗子開成(神奈川)  4名

●平塚中等(神奈川)  4名

〇湘南白百合学園(神奈川)  4名

〇桐蔭学園中等(神奈川)  4名

◎金沢大付(石川)  4名

●吉田(山梨)  4名

〇四天王寺(大阪)  4名

●市立西宮(兵庫)  4名

〇須磨学園(兵庫)  4名

●倉敷天城(岡山)  4名

●佐賀西(佐賀)  4名

●旭川東(北海道)  3名

●札幌北(北海道)  3名

●仙台二華(宮城)  3名

●栃木(栃木)  3名

〇幸福の科学学園(栃木)  3名

●中央中等(群馬)  3名

●県立川越(埼玉)  3名

〇芝浦工大柏(千葉)  3名

◎お茶の水女子大付(東京)  3名

●白鷗(東京)  3名

●富士(東京)  3名

〇鷗友学園女子(東京)  3名

〇学習院女子高等科(東京)  3名

〇東京女学館(東京)  3名

〇創価(東京)  3名

●相模原中等(神奈川)  3名

〇公文国際学園(神奈川)  3名

〇横浜雙葉(神奈川)  3名

●小松(石川)  3名

●高志(福井)  3名

●甲府南(山梨)  3名

●松本深志(長野)  3名

●屋代(長野)  3名

〇松本秀峰中等(長野)  3名

●大垣(岐阜)  3名

〇名古屋(愛知)  3名

〇南山(愛知)  3名

●守山(滋賀)  3名

●嵯峨野(京都)  3名

◎大阪教大付池田(大阪)  3名

●北野(大阪)  3名

〇清風(大阪)  3名

〇初芝富田林(大阪)  3名

◎神戸大付中等(兵庫)  3名

●長田(兵庫)  3名

〇近畿大付和歌山(和歌山)  3名

●倉吉東(鳥取)  3名

●鳥取西(鳥取)  3名

●倉敷青陵(岡山)  3名

●小倉(福岡)  3名

●福岡(福岡)  3名

〇昭和薬科大付(沖縄)  3名

●八戸(青森) 2名

●仙台第一(宮城) 2名

●白河(福島) 2名

●日立第一(茨城) 2名

〇茗溪学園(茨城) 2名

●伊奈学園総合(埼玉) 2名

●川越女子(埼玉) 2名

〇浦和明の星女子(埼玉) 2名

〇大宮開成(埼玉) 2名

〇西武学園文理(埼玉) 2名

〇本庄東(埼玉) 2名

●千葉東(千葉) 2名

●東葛飾(千葉) 2名

〇昭和学院秀英(千葉) 2名

〇日出学園(千葉) 2名

◎学芸大付国際中教(東京) 2名

●立川(東京) 2名

●立川国際中教(東京) 2名

〇学習院高等科(東京) 2名

〇暁星(東京) 2名

〇淑徳(東京) 2名

〇東京都市大等々力(東京) 2名

〇東京都市大付(東京) 2名

〇東洋英和女学院(東京) 2名

〇広尾学園(東京) 2名

〇中央大付横浜(神奈川) 2名

●厚木(神奈川) 2名

●津南中等(新潟) 2名

●長岡(新潟) 2名

●砺波(富山) 2名

〇片山学園(富山) 2名

〇山梨学院(山梨) 2名

●磐田南(静岡) 2名

●清水東(静岡) 2名

●韮山(静岡) 2名

●浜松西(静岡) 2名

●富士(静岡) 2名

〇星陵(静岡) 2名

 

2019年のランキング記事はこちらです。

wildhog.hatenablog.com

2018の高校別東大合格者数ランキングを20年前と比較する記事を書いてみましたので、こちらもよろしければご覧ください。

wildhog.hatenablog.com

2017の東大合格者高校別ランキングもありますのでこちらと比べてもおもしろいかも。

wildhog.hatenablog.com

wildhog.hatenablog.com