読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共働き親の放置系中学受験

2020年中学受験予定の次男で、共働きでも中学受験は出来るのか長男に続き2回目の実験中です。大学合格者高校別ランキングも作ります

勉強合宿に対する母親の狂った情熱

啓明館では、夏休みに勉強合宿なるイベントがあります。

 

名前の通りのイベントで、箱根のホテルでカンヅメになり、朝起きてから夜寝るまでずっと勉強するらしく、ケータイも取り上げられ、夏休みなのに青白くなって帰ってくるというというもの。

箱根まで行く意味があまりない気もしますが、せめて風呂位は温泉でということなのでしょうか。

 

この合宿、コースが3つに分かれていて、

  • 普通の6年生コース3泊4日
  • 選抜6年生コース4泊5日
  • 5年生の選抜コース3泊4日

となっているようです。 選抜コースはホテルも別なんだとか。

普通コース3泊4日でも、やった感と、あの時あれくらいやれた感が得られるイベントだそうで、親としても少しだけ成果に期待しています。


家では勉強できませんが、まわりがやってると一応やるようなので。

 

長男は林間学校と勘違いしている節もあってこの合宿をなぜか楽しみにしており、5年生の昨年は選抜されないと行けない5年生の合宿に、「行けるようにテスト頑張る」と宣言したものの成績が足りず参加できませんでした。

6年生は希望者全員3泊4日コースには参加できるので今年は大丈夫ですが、彼的には一応選抜コースに入りたいんだとか。

 

6年生選抜コースに入る基準は高く、枠なので辞退者次第ですが塾内偏差値65程度要るのではないかと長男は言っています。

直近の3回のテストで選抜コースに入れるかどうかを決めるそうですが、先週のテストはまだ採点返ってきていないものの、たぶんちょっと無理じゃないかな。

 

実は、この選抜コース入りを願う人間が家族にもう一人居ます。 母親です。

これには理由がありまして、 彼女は

「長男が勉強合宿に行っている間に旅行に行く」ことを狙っています。

それはいいとして

更に「長男には内緒で行く」ことを企んでいます。

ひがまないようにということらしいですが、どんな親だろう。

弟たちには口止めをすると言っていますが絶対無理だし。

 

まだ赤ちゃんの弟たちを実家に預けて夫婦と長男だけで旅行行ったこともありますし、長男も話せばわかるのではないかと思いますが...

 

すると、普通コースの3泊4日では厳しいものの、

選抜コースの4泊5日なら海外に行ける!

と言う計算で、彼の選抜入りを願っているという次第です。

 

選抜に入れなかった時、彼女がモンスターペアレント化しないかどうかが心配です。